【敬語・伝える力・表現力】ワンランク上の美しい日本語が話せるようになるおすすめの本

    ※一部PRが含まれます

    海外に住んでいると、どうしても「日本語」が不自由になってしまいませんか?

    英語に比べて日本語は、同じ意味でも違う言葉を使うことで表現が柔らかくなったり、逆にキツく感じられたり。

    大人も子供も、美しい日本語を使いこなせると、素敵ですよね。

    これ、本当に素敵な名言だと思うんです。

    育ちの良さとか教養って、日々の暮らしの中で少しづつ育てていくもの。

    子どもはもちろん、大人も、きれいな言葉遣いや語彙力を高めていきたいですよね。

    今回は、子どもだけではなく、大人にもおすすめしたい「美しい日本語を話せるようになるおすすめの本」を紹介していきます。

    目次

    語彙力を高め、気持ちを伝える、小・中学生におすすめの本

    子供は、どうしても語彙力が足りないので、相手に何かを伝えるときにキツい表現になりがちです。

    友達に対して「何それ、バカじゃねぇの?ダッセー」なんてついつい言っちゃって、怒らせちゃったり、けんかになったり。

    子どもの言葉遣いに不安を感じている保護者は6割以上ともいわれています。

    親としては、結構ハラハラしちゃいますよね。

    なおかつ、親の目が届かないことも多く、かつ反抗期にさしかかる時期でもあるため、家庭での十分な教育は難しくなります。

    そこで、「言ってしまいがちなNGフレーズ」を「OKフレーズ」に変換したり、逆に、キツいことを言われたときに、自分の心を守る言葉を知ったり。

    ぜひ親子で一緒に読んでおきたい、語彙力を高めるおすすめの本を紹介します。

    「伝える力」が伸びる! 12歳までに知っておきたい語彙力図鑑

    口コミ・レビュー

    大人にも読んでもらいたい1冊

    どうして語彙力が必要なのか、子どもだけじゃなく、大人も納得できる説明です。

    図鑑というだけあって、どこから読んでも良い内容ですし、かわいいイラスト入りで楽しんで読み進めることができました。

    言葉の意味だけかと思ったら「状況を説明する力をつけるための解説」「世界文化遺産・名画をもとに観察眼を磨くコーナー」「言葉をポジティブに変換してみる」など内容も盛りだくさん。

    「表現力」に差がつく! 12歳までに知っておきたい言い換え図鑑

    日本能率協会マネジメントセンター
    ¥1,760 (2024/02/22 18:39時点 | Amazon調べ)

    口コミ・レビュー

    お友達との関係をより良くするために役立つ一冊

    言葉の力と言うものが面白く感じていて、子どもにもその感覚を知って欲しいなとこちらの本を購入しました。

    「どんな言葉が人を傷つけてしまうのか」「どんな風に言い換えれば誤解されずに伝えることができるのか」のヒントを教えてくれる本書はとても貴重な存在だと思います。

    10歳の君に贈る、心を強くする26の言葉: 哲学者から学ぶ生きるヒント

    口コミ・レビュー

    シンプルだけれど大きな悩みに 哲学者の言葉が温かく答えてくれて 心に響きました。 大切にしたい本です。

    26人の偉人、哲学者たちの言葉を、著者の解釈や考え方で踏み込まずに、10歳の子供に対して「こんな考え方もあるんだよ」とやさしく紹介しているスタンスが良いと思います。

    ①なぜ勉強しなければいけないの? ②友達の作り方がわからない ③死んだ後はどうなるの?
    子供にそんなことを聞かれたとき、親としてある程度話せることができれば…と思い購入。

    表現力が伸びる!気持ちを伝える!小学生のためのことば変身辞典

    口コミ・レビュー

    「小学生のための」とありますが、子どもから大人まで、特にお子さんのいる方におすすめ。

    それぞれの言葉の意味の説明もわかりやすく、例文もあるので、使う場面が具体的にわかります。

    内容は良いけど、幼稚園に通う息子には早すぎた…。いずれ読ませたいので、しばらく寝かせます。

    感想文の書き方から話し言葉と書き言葉の違い、コミュニケーションのコツまで、ほどよい分量なのもいいと思います。

    5分でわかる重要ワード 知って話そうニュースの言葉

    著:キッズトリビア倶楽部, イラスト:トリバタケハルノブ
    ¥1,430 (2024/02/17 09:16時点 | Amazon調べ)

    口コミ・レビュー

    ニュースに出てくる言葉を「社会」「政治」「経済」「科学」「文化・スポーツ」の5つのジャンルに分けて、イラストとともに見開き2ページで分かりやすく解説されています。

    子供が理解出来る言葉なので、大人も分かりやすいです

    今、話題の言葉やこれから話題となるであろう言葉、教養として知っておくべき言葉がわかりやすく解説されていてよかったです。

    口コミ・レビュー

    小学一年生には少し難しいものも多いですが、これなーに?と新しい語彙に触れるきっかけになって良い感じです。

    ドリルのようにズラッと問題が羅列されていると嫌がりますが、次から次へと問題が出てくるとワクワクするようです。

    覚悟はしていましたが、切り離して束ねる作業が大変。

    口コミ・レビュー

    本書はイラストと解説入りで、有名な言葉に触れやすいでしょう。孫に紹介し、一緒に楽しみながら声をだして読みたいと思います。

    人は学んで君子になれると説いた孔子様、学ぶことの意義、人への思いやりなど、人として生きるための基本的な叡智が詰まったこの本に、小さい時から触れることの出来るように、今後も紹介させていただこうと思います。

    子供だけでなく大人にも為になるわかりやすい内容で良かった!もっと沢山入っていたら良かったです。

    大人も読みたい、人間関係を円滑にする言葉の本

    子どもの言葉遣いや語彙力を高めたいと思ったとき、まず何をすればいいかというと、

    大人も一緒に学ぶのが一番です。

    やっぱり語彙が豊富なかたの話を聞くのって、すごく楽しくないですか?

    きれいな言葉遣い、豊富な語彙、ずっと聞いていたくなっちゃいます。

    そんな、ワンランク上の大人になりたい皆さんに、お勧めしたい本をいくつかご紹介します。

    私もこの中の本はいくつか持っていて、文章を書くときなどにも大活躍してくれています。

    読めばすぐに身につくものではありませんが、「なるほど」と唸る内容ばかりです。

    よけいなひと言を好かれるセリフに変える言いかえ図鑑

    口コミ・レビュー

    なるほど!と思える内容。

    わかりやすくて、過去の自身の失敗との照らし合わせながら読みました。

    自然にこの本の言い回しを使えるようになると、職場の風通しが良くなりそうで繰り返し読んでいます。

    一生使えるポジティブ言い換え言葉– 好感度も運気もあがる魔法の言葉選び –

    口コミ・レビュー

    内容は深くて、コミュニケーションに限らず生き方を教えてくれるような本でした。視点が高くなった感覚。

    相手からの言葉は勿論ですが、自分から発する言葉でその日一日や、長く見れば性格までも変わる事を再確認出来ました。

    言葉は相手や周りの環境に言っているようで、自分に浴びせてる事を教えてくれる素敵な本でした。

    人は話し方が9割

    著:永松 茂久
    ¥1,386 (2024/02/13 07:52時点 | Amazon調べ)

    口コミ・レビュー

    ちょっとした話し方で人からの印象が変わりますよね。
    なかなかこの本どおりにはいきませんが、話し方の努力はしてみたいと思います。

    相手を持ち上げるコツ、相手と仲良くなるコツを身に着けることができました。

    コミュニケーションを取るのが苦手でしたがこの本は読みやすいし、すぐ実践できるのがいいなと思います!

    苦手な人や好きではない人から距離を置いて、自分の周りにいる好きな人と話していると話せるようになる‥と書いてたのは印象に残りました。

    なぜか感じがいい人の かわいい言い方

    口コミ・レビュー

    信頼関係を築くためには日々のコミュニケーション方法を見直すのが大事
    本書では、言い回しにフォーカスしたことで上記の目的を達成するための事例集となっている

    たしかにこんな言い方は嫌な気がしないというものばかり。でもその人のキャラや言い慣れてないとその素直さに少し照れがでてしまいそうです。

    心地良い言い方を気をつける意識に繋がる一冊です。

    社会人に絶対必要な語彙力が身につく本

    口コミ・レビュー

    この手の本というと、上から目線で説教して「こんな使い方はダメ」「これは間違い」という偉そうな講釈が多いけれど、この本はそうではないところに好感が持てた。

    仕事の締め切りを過ぎたときの言い訳、深刻度別の謝罪の言葉の使い分け、場の緊張度を和らげる罵倒語など、笑えるなかにも実用的な情報が多々あった。

    あなたが、日本の文化を一層深く知り、日本人として人格的に成長したいと願うなら、この本をくつろぎながら、ぱらぱらとめくって存分に楽しんでほしい。

    いつもの言葉があか抜ける オトナ女子のすてきな語彙力帳

    口コミ・レビュー

    とても読みやすくわかりやすくすぐに実践できそうなことが書かれていて良かったです。あっという間に読めてしまう内容です。

    会話の在り方について綺麗な言葉遣い、言い換えの参考になります。

    語彙の豊かさは人付き合いの豊かさに繋がります。この本でどう相手に伝えるか参考になりました。

    人間関係に効く「大人の語彙力」手帖

    著:ベスト・ライフ・ネットワーク
    ¥671 (2024/02/22 18:39時点 | Amazon調べ)

    口コミ・レビュー

    年齢を重ね様々なジャンルの書籍に触れるようになり、語彙力の必要性を痛感すると共にまだまだ言葉を知らないと思い知らされます。

    他の語彙力本も持っていますが、この本一冊で私は十分
    手放せない一冊です。

    こんな言葉あったのかと勉強になります。
    どのような場面に使うのかも書いてあるので助かります。

    美しい日本語が話せるようになるおすすめの本:まとめ

    日本語って難しい、だからこそいろんな表現ができて面白い。

    楽しみながら、教養を深め、育ちの良さを高め、ワンランク上の言葉遣いができる人に、私もなりたいです。

    「言葉遣いは無料でできるお洒落」

    「言葉の乱れは心の乱れ」

    大人も子供も、語彙力を高め、美しい日本語を使いこなしましょう。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次