【大学受験に】英検・TOEFL・TEAPを取るならどこがおすすめ?オンライン英語塾ベスト9徹底比較

    ※一部PRが含まれます

    旺文社教育情報センターによると、2022年度一般選抜で英語外部試験を利用した人の約9割は英検利用だそうです。

    旺文社教育情報センター公式サイトより抜粋

     

    位と大きく差をつけられている2位のTEAPは、2020年1.1%、2021年が3%だったのが、2022年には8%まで増えているので、これからTEAP受験者はどんどん増えていくでしょう。

    英語資格試験の利用ができる大学も、英検が97%、TEAPも88%と、ほとんどの大学をカバーしています。

    2020年は43%、2021年は65%だったことを考えると、これから英検と肩を並べる試験となってくるでしょう。

    結論から言うと、これから大学受験のために英語資格を取るなら、英検かTEAPがおすすめです。

    GMARCH(学習院・明治・青学・立教・中央・法政)以上を狙うのであれば、CEFRレベルB1以上
    早稲田・慶應・上智を目指すのであれば、CEFRレベルB2以上
    ※CEFRレベルについては〈大学受験に有利な英語資格ってどれ?英検・TOEIC・TOEFL・TEAPの違いを徹底研究 〉で詳しく解説しています。

    もちろん、コツコツと自分で参考書を買って、過去問を解いて…でもいいんですけどね。

    効率があまり良くないと思うんですよ。

    なぜかと言うと、上級レベルには必ず「英作文(Writing)」があるんです。

    英作文は、適切なトレーニングで必ず伸びます!

    なので、短期間でもいいので「英語資格取得用」のコースがあるスクールを選ぶのがポイント。

    受験生はやることがいっぱいあって忙しいので、通塾時間がかからないオンラインでサクッと学んじゃいましょう。

    今回は、英検を中心に、TOEICやTEAPのコースがあるオンライン英語スクールをじっくり徹底比較してみようと思います。

    目次

    英語資格専門のコースがあるオンライン英会話スクール9選

    数あるオンライン英会話スクールの中でも、特に「英語資格」に強い9つを比較してみました。

    Z会Asteriaは、一応通信教育ですが、オンラインで会話もできるのでこのチームに入ってもらいました。

    一覧表にすると、すごく見やすいですね。

    ※教室ロゴをクリックでページ内の詳しい説明にジャンプします

    スクロールできます
    5級4級3級準2級2級準1級1級二次試験TEAPTOEFLTOEIC公式サイト
    EDUBALアイコン3級〜1級
    TCKアイコン3級〜1級
    3級〜1級
    3級〜1級

    3級〜1級

    Writing
    添削
    Speaking


    3級〜1級



           
    3級〜1級

    高校生コース


           準2級
    2級
    準1級
     

    3級〜
    準1級
    相当

    帰国子女枠受験を考えている

    帰国子女枠受験なら、海外子女・帰国子女専門ののどちらかで決まりです。

    英語資格だけではなく、帰国枠受験に必要な教科はもちろん、日英小論文など、帰国子女枠受験に幅広く対応しています。

    また両塾とも、帰国子女に人気の高いハイレベル校への合格者を毎年数多く輩出しています。

    甲乙つけがたいですが、両方とも体験してみて自分に合った方を選んでみてください。

    確実に合格したいので基礎からしっかり教えて欲しい

    基礎からしっかり学びたいなら、日英バイリンガル講師のがお勧めです。

    細かなニュアンスを日本語で丁寧に教えてくれるので、今までなんとなく使っていた文法の理由など、しっかり理解できると評判です。

    また、英検だけに絞るなら、もぜひ候補に入れてください。

    こちらも日英バイリンガル講師、2か月の短期集中コースで確実に合格に導いてくれます。

    文法や長文が苦手…

    帰国子女ってWritingが苦手な方が多いですよね。うちの子もそうでした。

    帰国子女専門のオンライン家庭教師には、Essay(小論文)添削サービスもあるので、英検1級〜2級のライティングの指導のみを希望する方には最適。

    また、使う英語をまず書いて→添削して→それを読む、という独特のメソッドがあるもお勧めです。

    まずはWriting力をしっかり鍛えてから進むので、正しい英文を学べます。

    なるべく安く抑えたい

    安く抑えたいなら、がおすすめ。

    通信教育の特性を活かして、AIが苦手箇所を探し出し、最適な問題を何度でも繰り返し出題してくれます。

    また、外国人講師とのオンラインスピーキングレッスンが月2回。

    物足りなければ、二次試験だけで補足しましょう。

    Z会アステリアの受講者は、英検を特別価格(1,000円割引)で受けられます

    英検一次はなんとか自力で、二次対策だけやりたい!

    二次対策だけやっているオンライン英会話スクールは結構たくさんあります。

    例えば、には英検一次試験コースはありませんが、二次試験・TOEICやIELTSなど検定試験のスコアアップクラスがあります。

    私個人的な意見として、英検、TEAPは日本人バイリンガル講師・TOEFLやTOEICならネイティブ講師がいいんじゃないかなーと思います。

    一覧表に戻る

    講師はすべて帰国子女、海外子女・帰国子女専門【EDUBAL】

    • 海外・帰国子女向けのオンライン家庭教師
    • 帰国子女かつ現役難関大生だからこそわかる受験テクニック
    • 帰国子女の受験対策や留学などの高い実績
    • 帰国受験に必要な英語資格コース多数

    \ 帰国子女・海外子女向け /

    海外子女向けオンライン家庭教師のEDUBAL
    対象学年/コース小学生・中学生・高校生
    スタンダードコース
    IB(国際バカロレア)コース
    帰国子女受験コース
    インター・現地校コース
    SATコース
    一般受験コース
    短期集中コース など
    1コマ時間60分
    使用機材パソコン
    WEBカメラ・ヘッドセットまたはイヤフォン
    書画カメラ(希望の方に無料で貸出)
    入会金22,000円
    学習サポート/
    施設管理料等
    ¥3,300/月
    無料体験あり
    公式サイト

    海外子女・帰国子女専門なので、英語資格試験対策以外にも、インター・現地校向けのコースや、SAT対策、帰国受験コースがあります。

    海外子女・帰国子女に関しての情報をたくさん仕入れることができるのもうれしいところ。

    公式サイトより

    なぜ、英語資格を取りたいのかというと、帰国受験のためですよね?

    ということは、ただ単に資格を取るだけではなく、帰国受験の相談をしながら、最適な英語資格を取るのがベストだと思いませんか?

    EDUBALは、帰国後の進路相談や学校別対策、また受験計画の相談にも乗ってくれる、海外子女にはとても頼もしい存在です。

    講師はすべて帰国子女なので、海外で暮らしている子ならではの「英語の癖」や「帰国子女が苦手な分野」にとても詳しい。

    詳しいだけではなく、帰国子女の気持ちまで理解してくれるので、孤独な受験を乗り越えるためにはとてもありがたい存在です。

    英検、TOEF、IELSTはもちろん、IB(国際バカロレア)やSATのコースがあるのは本当に数少ないので、帰国子女枠受験でもうワンランク上の学校を目指したいという方には最適です。

    \ 帰国受験ならEDUBALにおまかせ!

    一覧表に戻る

    45カ国500名超えの帰国生入試をサポート【TCKworkshop】

    • 海外・帰国子女向けのオンライン家庭教師
    • 帰国受験に必要な英語資格コース多数
    • 帰国子女の受験対策や留学などの高い実績
    • バイリンガル維持コースあり

    \ 海外子女・帰国子女専門 /

    TCK Workshop
    対象学年
    コース
    小学生・中学生・高校生・浪人生
    帰国子女受験対策
    現地校・インター向け
    統一・英語試験対策
    集団授業・特別授業
    その他・バイリンガル維持
    留学プログラム
    IB(国際バカロレラ)対策  など
    1コマ時間60分
    使用機材パソコン
    WEBカメラ
    ヘッドセットまたはイヤフォン
    入会金20,000円
    2人目からは無し
    海外受講費運営管理費+2,000円/月
    無料体験約45分の無料学習相談あり
    公式サイト

    TCKworkshopも、海外子女・帰国子女専門のオンライン家庭教師です。

    専門なので、一般的なスクールにはあまり見られない、SATやIB(国際バカロレア)のコースがあります。

    また、単に英語資格取得だけにとどまらず、帰国受験と合わせて必要な資格を取得できるので、効率よく受験準備をすることができます。

    EDUBALと同様、帰国後の進路相談や学校別対策、また受験計画の相談にも乗ってくれる、海外子女にはとても頼もしい存在です。

    正直、EDUBAL、TCKworkshop、両方とも帰国受験を考えている場合甲乙つけがたいですが、できれば両方体験してみて、自分にピッタリ合う方を選んでいただければ間違いないと思います。

    もし、帰国受験のことを考えて英語資格を何か取りたいと考えているなら、帰国子女を専門にしているスクール一択で。

    毎年、帰国子女に人気の有名校に合格者を複数輩出しているので、経験も実績も折り紙つきです。

    ぜひ、海外子女・帰国子女専門のオンライン家庭教師を試してみてください。

    \ 無料の学習相談やってます! /

    一覧表に戻る

    講師は英検・TOEIC高得点保持者ばかり【ブラスト英語学院】

    • 講師は日英バイリンガル
    • 英検1級やTOEIC満点などのハイレベル講師
    • 講師も年数回試験を受けているので、点数を取るポイントを熟知

    \ 英語資格ならまず試してみて /

    ブラスト英語学院
    対象学年小学生・中学生・高校生・大学生・社会人
    講師日本人講師
    指導内容・英検1~5級コース
    ・TEAPコース
    ・TOEFL
    ・TOEIC
    ・IELTS
    ・大学受験英語
    入会金なし
    1コマ時間グループレッスン 70分(準2級~5級)・80分(2級~1級)
    プライベートレッスン60分
    授業料【英検(グループレッスン)】全10回
    準1級  : (1回80分) 88,000円
    2級   :  (1回80分) 71,500円
    準2級  :  (1回70分) 66,000円
    3級  : (1回70分) 66,000円
    【英検(フライベートレッスン)】1回60分
      1級:11,000円
     準1級 : 9,900円
      2級:  8,800円
      準2級 :  8,800円
     3級 ~5級:8,800円
    【TEAP(プライベートレッスン)】1回(60分)
    10回:88,000円
    20回:165,000円
    公式サイト
    価格はすべて税込み

    ブラスト英語学院の講師はすべて日英バイリンガル。

    さらに、講師自身も年数回英語資格試験を受けているので、点数を取るポイントや間違いやすい箇所を熟知しています。

    一次試験に必要な技能をすべて対策するための「本コース」には、追加費用なしで英文添削を提出した分だけしてくれます。

    上級レベル試験になると英作文がかなり肝になってくるので、これはうれしいサービス。

    また、短期コースや基礎からしっかり学びたい方のためのコース、高得点を取りたい方のためのハイレベル演習コースなど、充実したコースラインナップになっています。

    ほぼ主要な英語資格試験は網羅しています。

    また、大学受験に特化したコースも用意されているので、まずは一度相談してみてはいかがでしょうか?

    入会金は無料です

    一覧表に戻る

    政府公認英語教師資格者が教えてくれる【mytutor】

    • 講師は全て英語検定試験を教えられるプロフェッショナル集団
    • ミニテストや学習計画をサポートしてくれる「パーソナル・サポート・プログラム」が無料で利用できる

    \ 無料体験実施中! /

    mytutor
    対象学年小学生・中学生・高校生・大学生・社会人
    講師フィリピン人講師
    指導内容・Textbook クラス(準1級~5級)
    ・Past Exam(過去問)クラス(準1級~5級)
    ・Vocabulary Card クラス(2級~5級)
    ・英作文クラス(1級~3級)
    ・2次試験(面接)対策(1級~3級)
    ・スピーキングテスト対策(4級・5級)
    ・添削サービス
    ・TEAPコース
    ・TOEFLコース
    ・TOEICコース
    ・IELTSコース
    使用機材パソコン・ヘッドセット
    (またはマイクとスピーカー)
    入会金無し
    料金
    (税込み)
    月額制プラン
    ・毎月8回コース:6,980円
    ・毎月12回コース:8,980円
    ・毎月16回コース:10,980円
    ・毎月20回コース:12,980円
    ・毎月30回コース:19,980円
    ポイント制プラン(有効期限:6ヶ月)
    ・30ポイント:23,800円
    ・50ポイント:34,800円
    ・100ポイント:63,800円
    ・125ポイント:79,800円
    1コマ時間25分
    公式サイト

    mytrueも、英語資格試験に強いオンライン英会話スクールの一つです。

    ブラスト英語学院と違って、日英バイリンガルというこだわりはありませんが、政府公認英語教師資格者を多く採用し、各試験の特徴や求められているスキルを十分に理解しているプロフェッショナル講師集団です。

    TEAPクラスがある英会話スクールって、まだ本当に少ないので、とっても貴重。

    TEAP以外にも、留学・検定試験対策カリキュラムが豊富です。

    そして、すべてのインストラクターが、それぞれの資格のプロフェッショナルって、すごいことですよね。

    また、学習期間内で、目標とするレベルまで英語力を伸ばせるよう「担当講師」と「学習管理システム」がサポートするパーソナル・サポート・プログラムが無料で受けられます。

    無償ミニテストの結果は全て保存され、学習者の成果を講師と共有できるので、次回のレッスンにも生かせますね。

    \ 公認英語講師オンライン英会話 /

    一覧表に戻る

    英文添削で正しい表現が学べる【ベストティーチャー】

    • 24時間回数無制限のオンライン英会話
    • 英作文添削で正しい表現が学べる
    • 英語でアウトプットする力を伸ばす

    \ WritingとSpeakingを両方学びたいなら /

    ベストティーチャー
    対象学年年齢制限なし
    一人でPC等操作が難しい場合は
    保護者のサポートが必要
    講師アメリカ、イギリス、フィリピン、カナダ、
    オーストラリア、インド、セルビアなど、
    世界中の講師
    指導内容通常コース
    TOEFL iBT対策コース
    IELTS対策コース
    TOEIC SW対策コース
    TEAP対策コース
    GTEC CBT対策コース
    英検®️対策コース
    使用機材PC、スマートフォン、タブレット
    入会金なし
    1コマ時間・WritingレッスンとSpeakingレッスン、共に受講可能回数の制限なし
    ・ただし、同時に受講可能なWritingレッスン(トピック選択〜添削返却)は3つまで
    ・添削が完了次第、新しいWritingレッスンを開始できるようになる
    ・1度に予約できるSpeakingレッスン(25分)は1件のみ
    ・ただし、1日の受講回数制限はなし
    授業料通常コース:月額12,000円(税込)
    試験対策コース:16,500円/月(税込)
    公式サイト
    価格はすべて税込み

    ベストティーチャーのレッスンは、Writingから始まります。

    英会話ってなんとなくテキスト通りの「流れ」で話をしたりしていませんか?

    テキストって万人受けしなければならないので、どうしても広く浅くな内容になってしまうんですよね。

    英語が話せる帰国子女も、話はできるけど、じっくり文章を書くとなると苦手な子が多いです。

    自分自身の英語の文章に文法ミスやスペリングミスがないか、最初にWritingの基礎をしっかりと身に着けてからSpeakingに入ることで、正しい英会話を学べます。

    帰国子女ってこの「簡単な文法ミスやスペリングミス」をしてしまうケースって多いんです。

    学校では、少しぐらい文法が違っても全然通じますからね。

    日本人だからといって全員国語のテストで満点取れないのと一緒です。

    どうしても、英語資格試験が伸びない、という方は、一度ベストティーチャーでWriting体験をしてみませんか?

    今まで抜けていたピースがカチッとハマるように、足りなかった知識が埋まっていくかもしれません。

    \ WritingとSpeakingを両方学びたいなら

    一覧表に戻る

    日英バイリンガル講師が総合的に指導【ワールドトーク】

    • 講師はすべて日英バイリンガル講師
    • 英会話講師がちゃんと英検を合格しているので勉強の仕方も熟知
    • 1次試験(筆記)から2次試験(面接)までの総合的なレッスン

    \ 高校生への英語の家庭教師は /

    ワールドトーク「英検対策」
    対象学年年齢の制限は無し
    講師日英バイリンガル講師
    指導内容1級から5級までの1次試験対策
    3級から1級までの二次試験対策
    使用機材インターネット接続ができるパソコン、Skype、マイク
    入会金無し
    料金
    2カ月
    50分×8コマ分

    (※キャンペーン価格)
    3,300~22,000円/月
    (レッスン回数により選択可能)
    1コマ時間25分
    公式サイト

    ワールドトークの講師も、日英バイリンガルです。

    英語は話せるけど、より細かなニュアンスを相手に伝えるのって結構大変ですよね。

    特に、英語検定試験の場合、なぜここの場面ではこの表現を使うのか、とか、この文法はこの場合こうなる、とか、日本語で説明してもらった方がしっくりくる場合が多いです。

    また、日英バイリンガルということは、講師自身も英語を勉強した経験、英語検定を受けた経験を持っているので、そういうところもネイティブ講師とは全く違った視点を持っています。

    もちろん、英語資格を取るためにスクールに通う方は多いんですが、実は内申点などのために、定期テスト対策をやっておくこともすごく大事なんですよね。

    ワールドトークでは、そんな高校生向けのコースも用意されています。

    また、ワールドトークで英検の対策をしている方たちも5級から1級まで幅広く、どの級でも対応できる講師がいるのも安心ポイントです。

    公式サイトでは、英検対策レッスンに関するリサーチなども公開しています。

    ぜひ一度「日本人講師に教えてもらう英語」を体験してみてください。

    今まで疑問に思っていたこと、適当に使っていた言葉などが理解できて、より一歩前進すること間違いなしですよ。

    \ 英検対策に強いオンライン英会話 /

    一覧表に戻る

    【ウイリーズオンライン英会話】

    • 英検1級合格は毎年50人以上
    • 英語脳を鍛え本物の英語力を身につける
    • 一次対策も二次対策も、語彙力強化も英作文もワンストップで

    \ 音読と英作文で徹底的に鍛える /

    ウィリーズ英語塾
    対象学年・小学生・中学生・高校生・大学生・社会人
    講師フィリピン人講師
    指導内容・英検1・準1級準備コース
    ・英検2~5級準備コース
    入会金なし
    1コマ時間25分 or  50分
    授業料(月々)英検1・準1級準備コース(担任制 or 自由予約制)
    1回 25分レッスン料金表
    週1回:3,630円
    週2回:6,380円
    週3回:8,993円
    週4回:11,605円
    週5回:13,805円
    1回 50分レッスン料金表
    週1回:5,830円
    週2回:10,368円
    週3回:14,768円
    週4回:19,580円
    週5回:24,393円

    英検2~5級準備コース(担任制 or 自由予約制)
    1回 25分レッスン料金表
    週1回:3,498円
    週2回:6,138円
    週3回:8,646円
    週4回:11,154円
    週5回:13,266円
    1回 50分レッスン料金表
    週1回:5,610円
    週2回:9,966円
    週3回:14,190円
    週4回:18,810円
    週5回:23,430円
    公式サイト
    価格はすべて税込み

    英検1級合格者って、受験者のだいたい9~10%くらいといわれています。

    そんな最難関の1級合格者を毎年50人以上も輩出しているのが、ウィリーズオンライン英会話スクールです。

    ウィリーズメソッドの特徴は、とにかく「英語脳」を鍛えること。

    どのような場面でも英語を英語のまま理解し、瞬時に会話に結び付けられる力を身に着けます。

    英語4技能を伸ばすために必要なのが、インプットとアウトプット。

    ウィリーズメソッドは、インプットの中でも聴く・読むメソッド。

    アウトプットの中でも話す・書くメソッドが細かく分かれています。

    資格を取るためだけの学びではなく、使える英語を身に着けるための学びに絶対必要なメソッドだということがわかりますよね。

    英検の1次試験も二次試験も、そしてもちろん語彙力の強化も、すべてお気に入りの担任講師が一緒に伴走してくれるので、安心です。

    \担任制のオンライン英会話 /

    一覧表に戻る

    英語関係の書籍を多数出版【KIRIHARA Online Academy】

    • 学校の教科書・英語学習教材で知られる、桐原書店のオンライン学習プラットフォーム
    • 教材開発側の視点から、資格対策のために最も効率の良い学習方法を整備
    • 2ヶ月という短期集中型の講座

    \ 一次試験も二次試験もお任せ /

    KIRIHARA Online Academy
    対象学年年長、小学1~6年
    講師日英バイリンガル講師
    指導内容TOEIC対策コース
    英検一次試験対策コース
    英検二次試験対策コース
    小論文の書き方コース
    使用機材パソコン・ヘッドセット(またはマイクとスピーカー)
    入会金無し
    料金
    2カ月
    50分×8コマ分

    (※キャンペーン価格)
    【英検一次・二次対策コース】
    準2級一次試験対策:44,000円→33,000円
    準2級二次試験対策:44,000円→33,000円
    2級一次試験対策:44,000円→33,000円
    2級二次試験対策:44,000円→33,000円
    準1級一次試験対策:55,000円→44,000円
    準1級二次試験対策:55,000円→44,000円
    【TOEICL&Rテスト突破コース】
    500~600点突破コース:44,000円→33,000円
    730点突破コース:44,000円→33,000円
    1コマ時間50分
    ※小論文コースは25分
    公式サイト

    桐原書店といえば、学校の検定教科書や英語教材の開発をはじめて55年の老舗英語学習に強い出版社です。

    知らず知らずのうちに、桐原書店の参考書を使っているかたも多いかもしれません。

    有名なNext Stageは、Amazonの1,227個の評価で星が4.4という高評価。

    受験生の信頼を一身に受けているテキストです。

    著:瓜生 豊, 著:篠田 重晃, 編集:瓜生 豊, 編集:篠田 重晃
    ¥1,463 (2024/02/17 05:36時点 | Amazon調べ)

    そんな桐原書店が

    英語の教材や学習法は充実しても、学習を継続させることが一番難しい

    この課題をサポートできないか?を考え続けた結果、オンラインでの学習サポートをはじめることにいたしました。

    KIRIHARA Online Academy 公式サイトより引用

    と始めたのが、KIRIHARA Online Academyです。

    KIRIHARA Online Academyでは、教材開発側の視点から、資格対策のために最も効率の良い学習方法を整備し、それを2ヶ月という短期集中型の講座に落とし込んでいます。

    資格試験ってだらだらと何か月もやれば合格できるというものではありません。

    短期集中だからこそ発揮できる力ってあるんですよね。

    特に受験生は、英語資格のための勉強ばかりやっている時間はないんです。

    できるだけ効率よく短期間で身に着けたい。

    それが、長年英語教材を作ってきた桐原書店だからこその経験と実績で可能にしています。

    KIRIHARA Online Academyも、講師は日英バイリンガル。

    英語学習者の気持ちがわかる講師ばかりです。

    \ TOEIC・英検などの資格対策に /

    一覧表に戻る

    AIが習熟度を完全理解【Z会アステリア】

    • 人とAIによる指導で、しっかりとした英語力が身につく
    • AIが自動で選ぶ最適な問題に何度でも取り組むことができる
    • 英検受験料がZ会特別価格で受けられる

    \ Z会のオンライン学習 /

    Z会Asteria(アステリア)
    対象学年小学校高学年 / 中学生 / 高校生
    教材スタイル専用タブレットまたはiPad (対応機種に限る)
    入会金なし
    料金 12ヶ月一括払い:35,904円(2,992円/月)
    6ヶ月一括払い:20,064円 (3,344円/月)
    毎月払い:3,520円
    公式サイト
    価格はすべて税込み

    Z会アステリアは、短期間で英語資格取得を目指すというより、根本的に4技能を伸ばしていくことに重点を置いています。

    また、通信教育の良いところは、何度でも同じところを繰り返して学習できること。

    AIが苦手なところや間違えやすいところを、何度も繰り返し問題を出し続けてくれるので、しっかりと理解することが可能です。

    アステリアの新機能、CEFR-Jの各レベルの力が身についているかを測る「レベル認定問題」で、「英語でどんなことが表現できるようになったのか」がわかります。

    ただ、アステリアだけでは、英作文対策と二次試験対策が足りないのが気になります。

    アステリアで英語レベルの底上げをしてから、短期集中の英検対策を受けるのが一番効率がいいのかも。

    \ まずは資料請求でじっくりチェック /

    一覧表に戻る

    英検・TOEFL・TEAPを取るなら、オンライン英語塾9校徹底比較:まとめ

    今回は、英検・TOEFL・TEAP・TOEICを受けるならどこがいいか、9社を徹底的に比較してみました。

    どこのスクールの講師も、かなり厳選した教育を受けているのでそれほど能力の差は感じません。

    英会話メインであれば、ネイティブ講師の方がいいのかもしれません。

    でも今回は、英語資格試験を受けるのが前提なので、日本人バイリンガル講師の方が経験している分、教え方も熟知しているのかもしれません。

    実際に英検1級・準1級を取得している人に教えてもらいたいですよね。

    スクロールできます
    講師英検1次二次試験TOEFLTEAPTOEIC公式サイト
    EDUBALアイコン日本人5級~1級3級〜1級
    TCKアイコン日本人2級~1級3級〜1級

    日本人

    5級~1級

    3級〜1級





    フィリピン人

    5級~1級

    3級〜1級


    世界各国

    3級~1級

    3級〜1級
    Writing
    添削
    Speaking


    日本人

    5級~1級

    3級〜1級




    フィリピン人

    5級~1級

    3級〜1級





    日本人

    3級~準1級
    準2級
    2級
    準1級

     


    通信教育

    5級~準1級
    3級〜
    準1級
    相当

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次