本当に毎日使った、アメリカで買ってよかったもの【日用品】

アメリカで買ってよかったもの 駐妻・ママライフ

アメリカで買ったものの中で、すごく日常的に使って、便利で、良かったものって何だろう、

って、いろいろ考えてみました。

 

いろんなサイトも、参考にしてみようと思ってみて回ったんですが、

ああ、確かに、これ必要だよね。っていうものがいくつか紹介されていました。

 

知佳
知佳

じゃあ私は、他の人があんまり進めていないやつを紹介しよう!

 

と思って、本当にヘビロテで使っていたものばかりを書き出してみたのですが…

もしかしたら、なんの参考にもならないかもしれません(弱気)

 

でも、もしかしたらこの中の1個だけでも、

おっ

って思うやつがあるかもしれません。

お時間のある方は、ちょっと覗いていってください。

 

最初に買った大物!お世話になりっぱなしの【トランポリン】

トランポリン

私たちが渡米したのが、6月中旬。

本当はもっと早くに渡米する予定が、東日本大震災があったため約3カ月遅れて出発しました。

 

出発当時は、何も考えていなかったのですが、着いてみてびっくり。

2日ほど学校に行っただけで夏休みに入ってしまいました。

 

アメリカの学校って夏休み長いじゃないですか。

荷物は、航空便だってまだ届いていない状況。

さらに、私は筋金入りのペーパードライバー。

 

知佳
知佳

20歳そこそこで免許を取ってから、片手で足りるほどしか運転したことがありません。

 

どこにも行けない、サマーキャンプも申し込んでいない、テレビは全部英語、

外はいいお天気だけど、子供たちと家に閉じこもって、朝から晩までずーっとDS三昧。

 

知佳
知佳

このままじゃ、ダメになる…

そう感じた私は、 ダンナさんにお願いして買ってしまいました。

Walmartででっかいトランポリンを!

 

家族4人でジャンプしても全然平気!

天気のいい日は、ホースで水をかけながら飛ぶ「ウォータートランポリン」

夕方過ごしやすくなったら、トランポリンの上で寝ながら読書

しばらくしてお友達ができても、とりあえずみんなでトランポリン

6年間のアメリカ生活で、文句なしに一番活躍してくれたのはトランポリンです。

 

日本ではまず経験することができない、トランポリンとの生活。

アメリカでも、私たちが住んでいるところが田舎だったからできたことなので、全員にお勧めすることはできませんが、

もし、チャンスがあるなら、今、買うかどうか迷っているなら、

 

知佳
知佳

ハイ、買いましょう。


 

ちなみに、帰国が決まった後はガレージセールで「引き取りに来てくれたら差し上げます」と張り紙をしただけで、

 

知佳
知佳

秒で引き取り手が決まりました!

プロジェクターとスピーカー

プロジェクター

これは、夫の趣味ではあるのですが、でっかいスピーカーとプロジェクターを買いました。

 

日本じゃ重低音で映画見れないよね。

という言葉につられて買ったのが大正解!

もちろん映画も見ましたが、当時子供たちがハマっていたジャニーズやいろんなアーティストのコンサートDVDを大音量で見るという贅沢!

 

これも、田舎の一軒家だったからできたことなので、全員にお勧めできませんが、

条件がそろっていて、買うか買わないか迷っているなら、今買わないでいつ買うの???

 

知佳
知佳

ハイ、これも買いです

\合わせてこれも買っちゃいました/

ホワイトボード

ホワイトボード

ホワイトボードは、3年目くらいに、子供の勉強を教えてあげるために買いました。

ホワイトボードに書いて教える→教えたものができているか、前で発表する。

と、塾のようにしたところ、楽しく勉強をすることができました。

 

勉強で使っていないときは、自由にお絵描きもできるし、

 

知佳
知佳

最初に考えていた以上にいろいろと使えて良かったです。

 

ウチでは、足のついた大きめのホワイトボードを買いましたが、小ぶりの壁に掛けられるタイプなら日本でもいけそうです。

 

知佳
知佳

こちらも、ガレージセールでかなり高額で売れました。

 

最近は、壁に貼るシートタイプもありますよ。


ファイヤーキング・パイレックス

もう、これに関しては好み・趣味の問題なので、興味のない方は飛ばしてしまってください。

私が渡米した頃はまだ、いろんなアンティークショップに、ジェダイもキャラクターマグも、パイレックスもたくさん売っていましたが、

年々数が少なくなり、

最後のほうは探すのが大変だったので、今はもっと数が少なくなっているのかもしれません。

 

帰国が決まった時、6年間お疲れさま!というかご褒美として、ペンシルベニアの有名なアンティークの町に泊りがけで「買い付け」に行ったときは、

 

知佳
知佳

本当に夢のようでした。

今ではなかなか手に入らない、日本では数万円で取引されているような「お宝」も

日本の家が狭すぎて飾るところもないので

 

知佳
知佳

段ボール4箱の中に眠っています。

よく、日本で買ってきたファイヤーキングの本に書いてある「値段」を見ながら、テンション爆上がりしていたのを思い出します。

Dマグは、いくつかガレージセールで売ってきましたが、それでも今現在いろんな色・柄を30個近く持っています。

バタープリントはすごく人気が高いですね。

このキャセロールもいろんな色柄・大小合わせてかなりの数を持っています。

私が一番好きなパイレックス。深緑のふちがついたミルクガラスです。

マグもシリアルボウルも、いろんなサイズのお皿も、たくさん持っていますし、日本で普段使いしています。

ちなみに、私は言われたことはありませんが、日本でこれらの食器を使うと、

後日郵便受けに「調子に乗るな」というメモが入っていることもあるようなので、気をつけましょう(怖っ)

シリアルディスペンサー

朝ご飯

実はこれ、アメリカでは本当に大活躍でした。

さすがシリアル天国。

いろんな種類のシリアルが売っているので、

 

知佳
知佳

朝ご飯はすごく楽ちんでした。

いろんなシリアルをミックスして食べるのが好きだったので、毎日飽きることなく、小さい子でも一人でレバーをクルクル回して、好きなだけ食べられるのが楽しかったです。

これも、日本では使わないだろうと思って、ガレージセールで売りましたが、開店と同時にすぐ売れてしまいました。


ちなみに、多分同じものが日本のペットショップで、ペットフードディスペンサーとして売っていたのを見たときは、複雑な気持ちでしたが…

最後にご紹介するのは、私たちがアメリカで購入したものの中で、一番、心からよかったといえる最高のものです。

渡米する前から、絶対犬を飼うって決めていたのですが、飼い始めたのは約8か月後。

車で3時間くらいかかる、アーミッシュの村まで生まれて1か月の子犬たちを見に行きました。

 

知佳
知佳

うちで飼ったのは大型犬なので、皆さんにおすすめはしませんが、

犬や猫など、何かしらペットを飼っている方も多かったです。

 

小学生から高校生までの多感な時期に、いろんな海外に連れまわし、

数年ごとに友達ともサヨナラをしなくちゃいけなくて、

そして新しい環境にもなじまなければいけない、

新しい言葉も覚えなければいけない、という生活を送っていたので、

新しい家族は、みんなの心の支えでもありました。

 

大型犬を飼うのは、本当に大変。

 

知佳
知佳

子供だけで散歩に連れていくことはできないので、お世話は私がやることになるしね。

でも、それ以上に大きなものを与えてくれるのがペットだと思うので、もし飼うか飼わないか悩んでいるのなら…

 

知佳
知佳

ハイ、飼いましょう。今すぐ飼いましょう。

 

本当に毎日使った、アメリカで買ってよかったもの:まとめ

アメリカ・イギリス

どうでしょう、あんまり参考にならなかった、とか思っていませんか?

 

いやもっと、勧めなきゃいけないものがあるんじゃないの?

っていう声も聞こえてきそうですが、

王道は、他のサイトにもいろいろ書いてあるので参考にしてみてください。

 

知佳
知佳

でも、本当に役に立ったものしか紹介していません

もし、ちょっとだけでも興味があれば、試してみてください。

 

最後の「犬」以外は、ガレージセールでもすぐ売れちゃったものばかりなので、

案外みんな、欲しいんじゃないの?欲しかったんじゃないの?

って思っています。

まずは、お近くのWalmartへ!

 

知佳
知佳

では皆さん、楽しい駐在ライフを~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました